Good Life Journal

日常生活における「疑問?」を「確信!」へ

創業40年を越える老舗。横浜瀬里奈「浪漫茶屋」で牛なべを満喫!

f:id:goodlifejournal:20181111195214j:plain

横浜市中区住吉町にある創業40年を越える老舗店の横浜瀬里奈「浪漫茶屋」。地元では有名な牛なべ、ステーキの人気店です。週末ともなるとご覧の通り満席状態。

f:id:goodlifejournal:20181111195238j:plain

地下1階にあるクラッシックで大正浪漫が溢れる重厚な店内に足を踏み入れると着物を着た仲居さんたちが丁寧に出迎えてくれます。

f:id:goodlifejournal:20181111195554j:plain

事前に予約しておいたAコースを堪能することに。

  • 牛なべAコース お一人様:9,950円(税別)

  1. 食前酒
  2. 前菜
  3. おさしみ
  4. かにの甲ら揚げ
  5. かにサラダ
  6. メインディッシュ
  7. 野菜
  8. ご飯、味噌汁、香の物
  9. デザート

f:id:goodlifejournal:20181111195734j:plain

飲み物は梅酒ロックを注文。で、食前酒も梅酒だった(笑)前菜はフグのテリーヌ。上品な味で美味しいですね。

f:id:goodlifejournal:20181111195811j:plain

f:id:goodlifejournal:20181111195911j:plain

おさしみも新鮮で、かにの甲ら揚げはホクホクで食べごたえがあります。

f:id:goodlifejournal:20181111200127j:plain

かにサラダはドレッシングがイイ。美味しいですね。

f:id:goodlifejournal:20181111195936j:plain

さて、お待ちかねの本日のメイン、牛なべの登場。美しい霜降りの黒毛和牛を前に心踊ります。

白菜、玉ねぎ、お豆腐などのお野菜類。仲居さんが割下をたっぷり入れて軽く煮るような感じで調理してくれます。

溶き卵につけたお肉はまさにとろけるほどの柔らかさで「美味しい」以外の言葉が見つかりません。

お肉も全然しつこくなくて、エンドレスに食べられそうです。野菜もとても美味しいですね。割下は甘すぎず、しょっぱすぎず、好みの味付け。大根おろしと一緒にさっぱりいただくのもいいです。ご飯、お味噌汁、香の物と一緒に美味しくいただきました。

f:id:goodlifejournal:20181111200019j:plain

デザートはプリンのアイスクリームと紅茶をいただきました。

f:id:goodlifejournal:20181111200221j:plain

極上のお食事、落ち着いた雰囲気、そして創業40年を越える老舗らしい申し分ないサービスで、非常に満足できました。

www.seryna.com

牛鍋からすき焼へ (青空文庫POD(ポケット版))

牛鍋からすき焼へ (青空文庫POD(ポケット版))

  • 作者: 古川緑波
  • 出版社/メーカー: 青空文庫POD
  • 発売日: 2017/01/14
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
 
牛鍋

牛鍋

  • 作者: 森鴎外
  • 発売日: 2012/09/13
  • メディア: Kindle版